読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界水準って誰が言ったの???

https://www.facebook.com/nnttballet

新国立劇場バレエのFace Bookのページのリンクです。

 日本で唯一の国立のバレエ団である新国立劇場バレエ団。日本を代表するトップバレエダンサーと、世界レベルと評されるコール・ド・バレエが、バレエシーンをリードします。

 昨日、「国立のバレエ団」という詐欺的自称について書きましたが、もう1個の「世界レベルと評されるコール・ド・バレエ」って誰が言ったのと思って検索してみました。

世界水準と言うからには、少なくとも海外の批評家がそう評しているはずなんだろうな、と思ってました。

そうしたら、出てこない。いくら探しても出て来ません。

そうです、「世界レベルと評されるコール・ド・バレエ」と言ってるのは「自分」だけなんです。そうですよね。普通「誰」に「世界レベルと評されるコール・ド・バレエ」と言われているのか書きますもんね。

それでも一生懸命探しましたw

http://www.mof.go.jp/public_relations/finance/201503h.pdf

 新国立劇場バレエ団もコール・ド・バレエ
が世界で高い評価を受けています。以前、外国人
と日本人のダンサーが一緒に作品を踊った時、日
本人のパートだけ揃っているということがありま
した。

ありましたw…そして、ここにも「誰が」言ってるか主語はありませんでした。

 去る9月に大原永子先生が、デビッド・ビント
レー先生を挟んで、新監督に就任されました。朝
日新聞の吉田純子さんの記事で牧先生の監督時代
に、新国立劇場バレエ団のコール・ド・バレエは
世界レベルとの評価を得た、とされているところ、
大原先生は、読売新聞の祐成秀樹さんの記事で、
古典も大事にしつつ、大人のバレエ団を目指した
いとされています。

もう1箇所ありました。でも、ここでも「誰が」そのような評価をしているのか明記されていません。そういえば、肝心のこれ言ってる人が「中の人」でしたね。

それでも私は探しました。きっと世界の誰かが言ってるのだろうと。

https://bachtrack.com/review-feb-2014-national-ballet-japan-swan-lake-tokyo

ありました、その記事が。さて署名を見ると

Articles by Naomi Mori | by Bachtrack for classical music, opera, ballet and dance event reviews

東京在住のブロガーとのことです…日本人が言ったから「世界水準」と言うのを否定するのもなんですが、少なくとも「肯定」できるソースにいまだに当たっておりません。

きっと私の検索力がダメダメなんだと思いますので、ぜひ新国立劇場バレエのページに書いてあるような「世界レベルと評されるコール・ド・バレエ」を確認できるソースを教えていただけたら幸いです。